ゆうちゅんパパ パパッパパ

趣味のフライフィッシングや日常生活のあれこれ

ホーム > アーカイブ - 2009年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

たまにはね♪

6月28日(日)

今度の阪神戦をプライムツインで観れることになって喜んでる、ゆうちゅんパパです。

家族で行くことが多いので、いつもは外野ばかり。

外野は外野で楽しいですが、たまには良い席で観てみたいですからね。



で、今回は”あおのじいじ”さんと遠出をしてきました。

僕にとっては久しぶりの遠出です。

まずは本流でのイワナ狙い。

水はクリアで、見た目より水量が多く重い流れで大物が潜んでいそうな雰囲気の中、これまた久しぶりの釣り上がりです。

最初はなかなか反応がありませんでしたが、瀬の真ん中にある大石の裏がいかにもって感じで目に飛び込んできます。

ただ、そこに行くまでが…。

深いし、流れが強くて、なかなか怖い。

ってことで、上に行ったり下に行ったりしながらなんとかたどり着けるルートを見つけてフライを浮かべると。

本日1本目の尺上、32センチの幅広のイワナをゲットです。

けど、このイワナは画像を撮る前に逃走です。モタモタしてる間にネットから逃げ出したときに思わずティペットを持ってしまい、ブチッ!です。

その後は、27センチ前後のイワナを数匹追加して、ライズ狙いの場所へ移動です。


移動先では、あおさんがいきなり34センチのイワナをゲット。

これで俄然気合いが入ります。

記念撮影をしているあおさんから離れて、実績のあるポイントへ。

あおさんが釣ってるとはいえ、ライズが始まる時間にはまだまだ時間があったので、さして期待もせずにフライをキャストすると、ゴボッっとライズ。

本日2本目となる尺上、35センチをゲットです。

090628-1.jpg
レンズに水滴が付いていたようです。折角の大物の画像が台無しです(涙)


この1匹で今回の釣行はお腹一杯状態でしたが、まだまだドラマが!

イブニングがね。よかった~。

090628-2.jpg
本日3本目の尺上、31センチ。

090628-3.jpg
奇麗なレインボー(36センチ)もゲットです。

最近は渋い釣りばかりしていましたが、こんな日もあるもんですね。

あおさん、お疲れ様でした。また行きましょうね。

スポンサーサイト
[ 2009/06/29 23:33 ] Flyfishing | TB(0) | CM(4)

クワガタ獲り

6月26日(金)

先週はエントリーをさぼった、ゆうちゅんパパです。

だって、釣れないんだもん…。

先週の釣行は、本流でダブルハンドを振ってきたけどさっぱりでした。



で、今回はかなり久しぶりの”ゆうちゅんネタ”です。

今日、早めに帰宅するなり双子ちゃんから「クワガタが欲しい。獲りに行こ~」との懇願。

どうも学校でクワガタネタで盛り上がってきたようです。

狩猟本能っていうんですかね、なんだかんだ僕も嫌いな方じゃないですからね。

速攻で夕飯を食べて、出発です。

090626-2.jpg
現地に着いたときは、もう真っ暗。おおはしゃぎの双子です。

090626-3.jpg
ノコギリクワガタ ゲット!

090626-4.jpg
ミヤマクワガタ どこに居るかわかります~?(笑)



って感じで、ミヤマ♂2匹、ノコギリ♂1匹が本日の収穫でした。

双子達も喜んでましたが、途中からは子供達よりお父さんの方が夢中になっちゃいました。

あ~楽しかった♪




オマケ
090626-5.jpg
ナナフシです。こいつも持って帰りたかったですが、飼い方が分からないですからね。

欲しかったな~

[ 2009/06/26 22:40 ] ゆうちゅん | TB(0) | CM(0)

イブニングⅡ

スポ少に釣りにと疲れが溜まってきているのを痛感している、ゆうちゅんパパです。

あっ、もちろん仕事もね(笑)

で、今回のエントリーは、明日がスポ少の指導者講習のテストなので手短に。

簡単なものらしいけど一応テキストは一通り読んでおこうかと。

虫のハッチも少なくて、イマイチ雰囲気がありませんでしたが、黙々とキャストを繰り返してるとゴンッっとねです。

イブⅡ

ダブルハンドでの久し振りの釣果です。サイズは40センチにも届きませんが、僕にとっては非常に嬉しい1匹です。

それにしても、イブはキャスティングが下手なのがバレなくて助かります(*^^)v

[ 2009/06/13 23:31 ] Flyfishing | TB(0) | CM(0)

イブニング

6月4日(木)

スポ少の指導者講習会を受講することになった、ゆうちゅんパパです。

とうとう正式にコーチをやることになりました。

僕的には2月~5月の4か月間の長良川週一釣行だけは最低でも死守するつもりでいますが、どうなることやら…。

で、本題。

今回は有給釣行をしてきました。

月曜日に”あおさん”から「急きょ木曜が休みになったから行ってくる」的なメールが来た時から何気に有給を申請するタイミングをうかがってると、またまた”あおさん”から「ミノムシさんと行くことになった」とのメール。
申請のタイミングをうかがってる時点で有給釣行をする気満々だったんですが、この2人と揃って釣りする機会も滅多にないってことで、自分の中では有給釣行が決定。
あとは申請のタイミングですが、ネックとなりそうだった火曜日の会議をなんとか乗り切った、今しかないってタイミングでの申請です。

ミノムシさんやあおさんとワイワイガヤガヤと楽しく喋っていたせいかアッという間に目的地に到着です。

平日だけあってか、目的のポイントにも一番乗り。期待十分でテンションは上がりますが、午前中の本流ではいかにも本流の魚って感じの体高のあるヤマメを釣ることは釣りましたが、なかなかシビアな状況。

0906061.jpg

イブを期待したポイントでは、あおさんがブリブリのニジマスを釣っただけでライズが増えるどころか単発さえも無くなってきてしまい、このまま本日は終了かなと思いましたけどね。

そのポイントを見限って最後の最後に移動したポイントが正解でしたね。

本流のプールを覗くとライズを発見。ライズの数は少なかったので1匹釣ってから上流を見に行くと、流れの中や開きでライズを発見して25~26センチのヤマメとニジマスを追加です。

3.jpg

今回もミノムシさんやあおさんには、良いポイントを最初に狙わせてもらったり譲ってもらったお陰で良い釣りが出来ました。

感謝、感謝です。またよろしくお願いします(笑)。

[ 2009/06/06 14:17 ] Flyfishing | TB(0) | CM(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。