ゆうちゅんパパ パパッパパ

趣味のフライフィッシングや日常生活のあれこれ

ホーム > アーカイブ - 2009年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ダメだ~

4月19日(日)

スポ少のコーチになりそうな雰囲気になってきてる、ゆうちゅんパパです。

気が付いたら、外堀が埋められつつある状況になってきてます…

一応、土日と連続ではコーチが出来ないことはハッキリ伝えてありますが…

学生時代はバスケをやってたので、バスケなら騙し騙し出来そうですが、野球の経験は草野球程度・・・。そして、本音を言えば、釣りが犠牲になるのは…。

ボランティアであるスポ少のコーチをやって下さってる方に対する敬意の念は凄くあり、自分ができる最大限のお手伝いをしようと思って休日の1日は釣り、1日はスポ少のお手伝いをしてきましたが、いざ、そのコーチを受けるとなると…

う~ん。です。


で、本題。

幅広のデカイのが釣りたくて…。

けど、釣れませんね。

K君は土曜日に27センチの幅広。ミノムシさんは比べるのが失礼なくらいに別格な腕&釣果だし。

さらに今日、あおのじいじさんや知り合いはデカイのをバラシてはいるけど針には掛けてる模様…
特に知り合いのは僕も狙ってたやつなので、なんとも言えない気持ちです。
首を2回くらい振ったところでブレイクしたようです。

ポイントは間違っていないと思うけど、とにかく厳しい。

なんだかんだ、1,2回は出ましたが先週同様に乗らない。

フライの流しやすさやライズまでの距離など自分の腕相応のポイントを狙わなきゃなんないですかね。でも、デカイのを釣ろうとするなら必然的に難しいポイントが多くなるし…、ってことは、もう今シーズンの本流では釣れないかも。

そんなマイナス思考のスパイラルに陥ってしまっています。

スポンサーサイト
[ 2009/04/19 21:17 ] Flyfishing | TB(0) | CM(2)

ショック

4月11日(土)

スイッチロッドの購入は夢のままで終わった、ゆうちゅんパパです。

理由は…

ロッドを折ってしまいました・・・涙。。。

よくある話で、車のドアにはさんでボキッとね。

かなりキテます。ショックです。

オークションで手に入れたため保障はなし。あ~ぁ。



とはいっても、ロッドは必要ですからね。次を物色です。

候補としては、9ft 5番 SAGE「Z-AXIS」。
違う番手だけど、知り合いのを振ってみてから気になってるんですよね。
それに、いままで本流で使ってたのは国産品(レビュー)ばかりだったので、そろそろ舶来品が欲しいんですよね。
けど、どう考えても先立つものが用意できない・・・

ってことで、オークションかなんかでSAGE「XP」の中古でも探そうかなってところです。
それか、価格改定でお得感のでたウインストンのボロンⅡx。これなら頑張れば新品が買えるかも。
けど、ボロンは振ってみたことないし口コミも聞かないし踏ん切りがつきそうでつかない。
どなたか使ってる方がいましたら、感想をお聞かせ下さい。

あわせて、XPの中古を相応の価格で譲ってくれる方も募集中です(笑)

いずれにしても、当分は買えそうにもないので、来週からはレビューの初期型が再登場する予定です。

あ~ぁ。しかし痛いな~。



で、釣りの方はというと釣果はなし。

1時間位ですがライズに対峙することはできましたが、3回出たけど乗らずです。

足もとのゆっくりと巻いている流れにラインが弛んでしまい合わせが決まらずに…

なんか、毎週言い訳してる気がしてきました。本当に修行が足りませんね。

ロッドを折ったあとは、テンションガタ落ちで帰ろうかとも思いましたが、やっぱり釣りはしたいってことで、8番ロッドを投入。けど、外道に遊ばれて終了です。

そろそろウエットでもと思って用意をしておいたロッドがまさかライズ狙いで使うことになるとは思いませんでしたね。

けどこの8番。風にも強いし距離も出る。なによりキャストが相当楽。ライズのねらい方によっては意外にいいかも。(人の目は気になるけど・・・)

長良川はかなりの減水中。一雨降ってリセットして欲しいところですね。

[ 2009/04/11 23:06 ] Flyfishing | TB(0) | CM(2)

なんかね~

4月5日(日)

この時期の行事といえば花見。

ということで、土曜日は午前中はスポ少、午後から花見に行ってきたゆうちゅんパパです。

かれこれ12年続いている恒例行事。

岩倉の五条川で6家族が集まりワイワイとね。(今年は生憎の雨で家の中でした)

けど、この花見、毎年、僕は長良川が気になって気になってどうも集中できない。できれば、花見なんて行きたくないってのが本音。

たいがい、風も弱く増水もなくて、僕の花見に合わせたように、長良川が良い状況なことが多いんです(涙)

今年も例外に漏れず、良かったようでK君に至っては二桁釣果だったもよう。


夕方、彼からの釣果報告に気合は入りましたが、予報を見ると晴れ、それに雨上がりってことで、風が吹くことが想定されてテンションは下がり気味です。だいたい、おいしい状況が続くことがめずらしいですもんね。

予感は的中したようで、風は強いしライズはほとんど無いしとにかく厳しい。K君やあおのじいじさんと連絡を取り合うけど、同じ状況。。。

さらに僕のいるポイントは、厳しい状況に加えライズまでが僕的に遠い。風がない状況であれば、なんとか届きそうですが、風が吹いてきてとにかくストレスが溜まります。

なんとか1匹は取ることができましたが、前日のウハウハ状況を聞いてただけに”なんかね~”ですね。

090405.jpg

実は、僕的に厳しい状況の中での釣果に結構喜んでたりします♪

[ 2009/04/05 22:19 ] Flyfishing | TB(0) | CM(3)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。